保湿をしっかりと

Posted In: 未分類

乾燥は美肌の敵。保湿ケアは乾燥が気になる寒い季節はもちろんですが、一年を通してしっかりしておきたいところ。洗顔後は化粧水で肌を整え、その後化粧水が馴染んでくるのを待ってから油分を含んでいる乳液やクリームなどを使います。

セラミドやヒアルロン酸などは保湿にお勧めの成分。セラミドは優れた保湿効果があります。角質層で細胞と細胞を繋ぎ合わせる働きがあり、水分を角質層の中に留めておくことができます。また、もともと私たちの肌にある成分ですから安心です。

ヒアルロン酸は、ムコ多糖類の一つ。真皮にあり、潤いや弾力を持続させる為に必要な成分です。優れた保水力があり、たった1グラムあれば、6リットルもの保水能力があります。また、ヒアルロン酸にも色々な種類があります。高い吸着力がある「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」。天然のものよりも更に保水力が高い「アセチルヒアルロン酸」。角質層に沁みこみやすい「加水分解ヒアルロン酸」などがあります。

保湿を目的としたスキンケアを行う場合、ヒアルロン酸もセラミドも両方必要です。この他にも、アミノ酸やエラスチンやコラーゲン、NMFなどがあります。乾燥しないように、季節を問わず注意していきましょう。



保湿をしっかりと はコメントを受け付けていません。